015_03

撮影スポット

四季折々の風景の中を駆け抜けるSLの姿や、奥大井の自然と赤いアプト式列車とのコントラスト…。
大井川鐵道沿線には、ここだけの景色がたくさんあります。はじめての方にもおすすめできる撮影スポットをご紹介します。

マナーを守って撮影をお楽しみください
地元の方が所有する敷地(山や畑も含みます)に許可なく入って撮影をすることのないよう、ご注意をお願いいたします。

新金谷駅・転車台

015_07

上り列車として新金谷駅に戻ってきたSLは、転車台でゆっくりと回転します。一日の運転を終えた運転士の表情などもポイントです。

 

 

新金谷駅・整備工場

015_09

機関士や整備士がSLを整備したり移動させたりと、走行中とは違うSLの姿もおすすめです。

※見学ツアーは有料、不定期開催。15名以上の場合は個別ツアーの設定可能です。

家山川橋梁

015_11

家山川河川敷より家山川橋梁を走る列車の撮影ができます。【家山駅から徒歩10分】

 

 

 

 

大井川第一橋梁

015_13

川根温泉の脇にかかる、大井川鐵道きっての人気撮影スポットです。客車から手を振る人々にも注目してみてくださいね。【川根温泉笹間渡駅から徒歩10分】

 

大井川第二橋梁

015_19

青部駅と崎平駅の間にかかる鉄橋です。第一橋梁に勝るともおとらぬ人気撮影ポイント。【崎平駅から徒歩10分】

 

大井川第四橋梁

千頭駅に一番近い鉄橋です。山間部に架かる橋、という雰囲気が見ものです。【千頭駅から徒歩15分】

 

千頭駅・転車台

015_21

千頭駅の転車台はイギリス製の手動式。駅員や機関士たちが手押しでSLを回転させる光景が見られます。

 

両国の吊り橋

015_22

吊り橋の上から、川沿いを走る南アルプスあぷとラインを撮影することができます。【川根両国駅から徒歩5分】

 

 

長島ダム駅付近

015_27

長島ダム駅から対岸に渡ると、アプト式区間の列車を撮影することができます。

 

【長島ダム駅から徒歩10分】

 

奥大井湖上駅

015_28

接岨湖の上にまっすぐ伸びる橋梁「奥大井レインボーブリッジ」。橋梁脇の通路を渡って撮影ポイントに行けます。季節によって様々な表情を見せます。【湖上駅から撮影ポイントまで徒歩15分】

▲ ページのトップへ戻る