ニュースリリース

2019年1月9日

大井川鐵道、FDAフジドリームエアラインズ(静岡市清水区)、富士山静岡空港(静岡県牧之原市)の三社は2018(平成30)年11月、12月に続き、静岡県を空と陸から新しい視点で訪れる旅の第二弾をご提案、募集型企画旅行商品として販売することとなりました。この商品は2019年4月より運営権制度で民間委託される富士山静岡空港を、積極的に活用するものです。

旅行日の2月23日は世界遺産富士山についてみなさんが学び、考え、思いを寄せ後世に引き継ぐことを期する日とされる「富士山の日」。チャーター機では朝日を浴びて輝きを増す富士山や、地質学的に見て非常に重要であると「ジオパーク」に認定された「伊豆半島」の様子を空からゆったりとご覧いただける特別な時間をご提供します。また近年SNSなどで景観が話題となっている「奥大井湖上駅」への訪問、日本唯一のアプト式鉄道やSL列車へのご乗車、さらに大井川流域にある観光施設への立ち寄りなど、主に静岡県中部を空と陸からお楽しみいただく行程となっております。
三社は今年4月1日より本期間の始まる静岡デスティネーションキャンペーン(静岡DC)への積極的参画など静岡県の観光事業強化に取り組んでまいります。詳細は以下のとおりです。

 

FDAフジドリームエアラインズ✖大井川鐵道✖富士山静岡空港 共同企画!!
富士山遊覧飛行と、大井川鐵道SLと南アルプスあぷとライン【日帰り】

 旅行設定日  平成31年2月23日(土)
 募集定員  80名様(最少催行人員50名様)
 申込方法  インターネットフォームからのweb先着受付
 詳細  詳しくは、こちらをご覧ください。

▲ ページのトップへ戻る