鉄道員がおススメする絶景探しの旅(井川線アプトラインコース)

大井川は南アルプスから流れ出る川で、川の流れに様々な景色が作られました。大井川鐵道はその大井川をさかのぼる鉄道です。
このモデルコースは鉄道とバスに乗って、寸又峡温泉を訪れるコースです。ぜひ、あなただけの絶景を探しに訪れてください。

014_03

井川線アプトラインコース(日帰り)

17:48 金谷駅発

普通電車
普通電車で、JR東海道線と接続している金谷駅から出発。

27:54 新金谷駅発

普通電車
マイカーでお越しのお客様は、駐車場が利用できる新金谷駅から出発です。

39:02 千頭駅着 / 9:12 千頭駅発

井川線 南アルプスあぷとライン
千頭駅では、井川線に乗り換え。途中、日本唯一のアプト式区間(90‰の急勾配)を登ります。

【途中、アプト式機関車を連結】

410:07 長島ダム駅着

巨大な長島ダムに隣接する「長島ダム駅」で下車。ダムの周辺を散策!!

【アプト式機関車の切り離し、ダム・展示館の見学】

511:07 長島ダム駅発

井川線 南アルプスあぷとライン
再び井川行きの井川線に乗車。

611:23 奥大井湖上駅着

展望台散策

高さ70mのレインボーブリッジのうえにある駅、線路に平行して遊歩道があります。急な階段を登って対岸へ、撮影ポイントで撮影

712:11 奥大井湖上駅発

井川線 南アルプスあぷとライン ここで折り返し千頭行きの井川線に乗車します。

813:14 千頭駅着

千頭駅の転車台は明治30年英国製で登録有形文化財です。手動式で駅員さんが手で押して回します。

【SLが転車台で転向・SLの撮影】

914:53 千頭駅発

SLかわね路2号
ここでお待ちかねのSL列車に乗車します。迫力満点の黒いボディとレトロな客車は昭和感満点!!SL車内限定グッズの販売もあるので注目!!

【車内販売グッズをお土産にどうぞ】

1016:09 新金谷駅着

SLの終着駅新金谷の駅前にはお土産物の販売もおこなう休憩所「プラザロコ」があります。大井川鐵道ならではのグッズを探してみてください。

1116:19 新金谷駅発

普通電車
JRをご利用のお客様は乗り換え列車で金谷駅へ

1216:24 金谷駅着

注意事項

  • 寸又峡温泉でのご昼食場所および日帰り温泉施設の営業日・営業時間は事前にご確認ください。
  • 寸又峡温泉夢の吊り橋付近は、急な階段が設置された場所もあります。歩きやすい服装・靴でお越しください。
  • SLに乗車するには別途SL急行券が必要です。千頭駅にてお求めください。
  • SL運転日の確認はこちらから

お得なきっぷ

このモデルコースでご旅行をする場合、
大井川周遊きっぷ(有効期間2日間) 大人 / 4,400円 小人 / 2,200円
をご利用いただくのが、大変お得です。

▲ ページのトップへ戻る