E31形電気機関車(E32,33,34)

西武鉄道からやってきた新たな仲間。
営業運転開始に向けた自社整備を開始!!

1986(昭和61)年~1987(昭和62)年 西武所沢車両工場製の小型直流用電気機関車。2010(平成22)年9月に西武鉄道より譲渡され、同年9月13日に大井川鐵道へ入線しました。
2017(平成29)年10月15日、ついにE34が営業化。現在、SL列車の補助機関車を中心として使われ始め、続いてE33やE32も営業運転にむけて整備を行なっております。

主要スペック

全長:10,950mm

全幅:2,740mm

高さ:4,200mm

重量:40.7t

▲ ページのトップへ戻る