DD20

あぷとラインの
主力ディーゼル機関車。

1982年に導入が開始された、南アルプスあぷとラインの主力機関車。全部で6両が運行中で、それぞれ車体に“IKAWA”“ROT HORN”“BRIENZ”“SUMATA”“AKAISHI”“HIJIRI”の名前がついています。

主要スペック

  • 全長:8.700m
  • 全幅:1.848m
  • 全高:2.691m
  • 重量:20.0t
▲ ページのトップへ戻る