九州時代を彷彿させるC11190「門デフ」を心ゆくまで撮影

平成31年3月までの限定で運転しているC11 190号機の門デフ仕様を、SLファン向けに乗車、撮影ができるツアーです。
新金谷~千頭間を一往復乗車、復路は希少となったバック運転で行ないます。
また、撮影会は千頭駅構内と新金谷駅構内の2箇所で実施。いずれも、日章旗と「さくら号」ヘッドマークの取り付け、取り外しを行ないます。
SLの区名札は、熊本機関区の[熊]を入れて走行。C11 190号機の門デフ仕様をたっぷり堪能していただけるイベントです。
このイベントツアーは鉄道誌を数多く出版するイカロス出版と大井川鐵道がタイアップして実施します。

 

 

旅行詳細

  • 期間限定のC11 190号機の門デフ仕様の撮影が楽しめます。
  • 撮影会は機関車の形式写真に主眼を置いたものと、列車編成撮影のものと2回実施。じっくり撮影できるよう2班に分かれて撮影、撮影時間も長めの各班30分。
  • 今回、190号機門デフ仕様では初となる、特急さくら号のヘッドマークと日章旗の取り付けを実施。

旅行詳細

旅行設定日 平成30年12月8日(土) 
旅行代金 おとな10,000円(中学生以上)
こども8,500円(小学生)
※旅行日当日、受付にて会費を集金させて頂きます。現金精算のみとなりますのでご了承ください。
【旅行代金に含まれるもの】
新金谷~千頭2日乗車券・撮影代・昼食弁当・保険代
ツアー行程 【当日受付】 新金谷駅前プラザロコ 8:30~9:40
※JR線でお越しの方は大鉄金谷駅。お車でお越しのお客様は駐車場がある、新金谷駅にお越しください。
※金谷9:41発の臨時電車の運転はありません。
【往路】 新金谷10:00 ⇒ 11:35千頭 (c11190 + 客車3両)
【形式写真撮影会】 12:10~13:10
【復路】 千頭13:39 ⇒ 14:53新金谷 (c11190バック運転 + 客車3両)
【編成写真撮影会】 15:20~16:20
JR線でお帰りのお客様は臨時電車をご利用ください。新金谷16:40⇒金谷16:44
撮影会 撮影会は、千頭駅構内と新金谷駅構内の2ヶ所で実施します。1回目の撮影会は千頭駅構内で、C11 190号機の形式写真を主眼にした撮影会です。機関車単機の美しい姿、日章旗、さくら号ヘッドマークのあり、なしのパターンを撮影できます。2回目の撮影会は、新金谷駅構内にて客車3両を連結した、列車編成撮影会を行ないます。当日、運転されたツアー列車をじっくりと撮影してください。1回目同様に日章旗とヘッドマークの取り付け、取り外しを行ないます。
また、撮影会の会場はツアー参加者の方のみが入場することが可能です。
      ※撮影場所に制限がある為、必ずロッドが降りた姿にならない場合があります。
      ※1回目の撮影は、非公式側の撮影、2回目の撮影は公式側の撮影になります。
※都合により撮影会の内容、撮影時間を変更させていただく場合があります。
募集定員 80名/最少催行人員25名
必ずご確認ください 本ツアーへの応募は、大井川鐵道の旅行条件およびプライバシーポリシーへの同意が必要です。必ずご確認ください。

お申込み 参加希望のお客様は11月5日(月)23:59までに専用受付フォームに必要事項をご記入の上送信して下さい。応募者多数の場合は抽選とさせていただきます。
募集を終了いたしました。

※予約多数の場合は抽選とさせていただきます。

予約方法 参加をご希望のお客様は専用受付フォームに必要事項をご記入の上送信ください。
※応募前に必ず以下の項目をご確認ください。
・sales@daitetsu.jpよりメールを返信いたします。受信拒否設定をされておりますと予約完了メール等のご連絡も致しかねますので、予め設定解除のお手続きをお願いいたします。本申込フォームへの入力後送信いただきますと「応募受付完了の自動返信メール」が届きます。万が一、自動返信メールが届かないお客様は受信拒否設定をされている可能性がございますのでご確認ください。
・予約終了後にキャンセルが発生した場合、追加で予約をお取りする場合ございます。キャンセル待ちを希望される方は、応募受付フォームにて「キャンセル待ちに登録する」にチェックを入れてください。順番に電話にてご連絡いたします。
・本ツアーへの応募は、旅行条件および大井川鐵道のプライバシーポリシーへ同意が必要です。
取消料 お客様のご都合で旅行を取り消される場合は下記の取消料を申し受けます。

 

 

お申込み・お問い合わせ

大井川鐵道 企画部
営業時間 日曜祝日除く 9:00~17:00
 電話 0547-45-3818

更新日 : 2018年11月6日
▲ ページのトップへ戻る