ニュースリリース

2020年6月11日

7月9日(木)に、鉄道写真家 中井精也さんとのコラボーレーションによる「第1回 中井精也と行くNew LifeStyle Trip 新しい生活様式の中で旅と撮影を楽しむツアー」を実施いたします。

開催の経緯

本企画は、令和2年4月5日(日)、6日(月)の開催に向け募集を行うものの、新型コロナウイルス感染拡大状況を考慮し開催延期を決定した「新型コロナウイルスに負けないツアー」を再始動させるものです。企画の大枠は以前募集したものと変わらず、
1)ツアー定員を通常の半分ほどに制限する
2)参加者・主催者はともにマスクを着用し、一定の距離を保つ
3)ツアー行程上の移動では、鉄道・バス共に、できる限り窓を開け走行する
といった感染予防対策を行い、「Withコロナ」の時代における「新しい旅の楽しみ方」を提案します。本企画の発起人、鉄道写真家 中井精也さんの企画に込めた想いは、項目「中井精也さんのコメント」をご確認ください。

概要

本ツアーの定員は上限30名。有名写真家さんが実施する撮影教室としては小規模であるため、鉄道写真家の第一人者である中井精也さんと、少人数でゆったりと撮影やトークを楽しむことができる、大変貴重な機会となるはずです。
さらに、折しもツアー当日の7月9日(木)は大井川鐵道がSL列車の営業運転を復活させた1976(昭和51)年7月9日からちょうど44年の記念日。SL復活45年目を迎えるその日、弊社も新しいスタイルの旅行へ挑戦いたします。

  

タイトル 第1回 中井精也と行くNew LifesStyle Trip・新しい生活様式の中で旅と撮影を楽しむツアー
旅行日 令和2(2020)年7月9日(木)(日帰り)
旅行代金 大人 28,800円
※小学生以下は無料
(含まれるもの 貸切バス・鉄道運賃、SL急行料、有料道路代、昼食<お弁当、お茶>、保険代、講師料、添乗員諸経費)
募集定員 30名/最少催行人員25名
※小学生以下は定員に含めません。
お問い合わせ先 ㈱ワールド ファン ツアーズ
電話 03-5948-5082
※中井精也さんのブログ「1日1鉄」内のお申込フォームからお願いいたします。

行程

静岡駅南口 8:00 → (貸切バス) → 接岨峡温泉 10:58 → (井川線) → 千頭 12:06 → (貸切バスで撮影ポイント 大井川第二橋梁付近へ、撮影教室) → 千頭駅 → (転車台上の SL を使い撮影教室) → 千頭 14:55 (SL列車) → 新金谷 16:11 → 静岡駅南口 18:00ごろ

中井精也さんコメント

新型コロナウイルスの蔓延により、旅行の自粛・キャンセルが広がり、旅行業界は未曾有の危機を迎えています。そこで4月に徹底的なウイルス対策を施したうえで旅をする「新型コロナウイルスに負けないツアー」を企画しましたが、政府による緊急事態宣言の発令により、残念ながら催行することはかないませんでした。

あれから数ヶ月が経ち、緊急事態宣言も解除された今、ただウイルスを恐れて社会生活を止めるだけではなく、飛沫感染や接触感染、さらには近距離での会話への徹底的な対策を日常生活に取り入れることが、各所から提案されています。それこそが、「新しい生活様式」です。
その新しい生活様式を取り入れつつ旅を楽しむことを提言するこの「New Lifestyle Trip」は、新型コロナウイルスに負けないツアーの徹底的な感染対策はそのままに、アフターコロナ時代の新しい旅の形のひとつになればと考えています。

新型コロナウイルスとの戦いが長期にわたっている今、将来への不安などに蝕まれつつある心を健康にし、さらに停滞していた経済活動を動かすことは、ウイルス感染対策と同じように急務であると考えています。いろいろな意見があるとは承知していますが、それでも僕たちはウイルスに負けずに旅をしたい。ご賛同いただける旅人を募集します。

最後になりましたが、新型コロナウイルスに感染されたすべての方にお見舞い申し上げるとともに、その感染の蔓延防止、治療に従事されているすべての方に、エールを贈りたいと思います。

鉄道写真家 中井精也

ご参加にあたって

  • 参加者のみなさまにはマスク着用をお願いいたします。スタッフ、乗務員もマスク着用で業務にあたります。
  • 受付時に検温し、37.5 度以上ある場合は参加を中止していただき、ツアー代金は全額返金いたします。受付時に激しい咳のある方も同様です。
  • 旅行日よりさかのぼり2 週間以内に感染拡大地域や国へ訪問された方、同期間内に発熱や感冒症状等で医療機関を受診された方は参加をご遠慮ください。(受付時に確認します。)
  • 列車、バスの窓は可能な限り開けた状態で移動します(雨天も同じ)。ご参加の際、雨対策をお願いいたします。
  • 三密空間の緩和を図るためツアー参加者数(定員)を通常の3分の2ほどに制限します。
  • 写真教室では一定の間隔を開け、密接のリスクを防ぎます。
  • 下車ごとに車内の清掃、消毒作業を行います。
  • 報道機関が取材に入る可能性があります。ご理解、ご協力をお願いいたします。
  • 新型コロナウイルスの感染拡大状況によっては催行を中止する場合もございます。その場合は全額返金とさせていただきます。

大井川鐵道の新型コロナウイルス感染症拡大防止対策

大井川鐵道では、感染拡大防止のためSL・井川線乗車の方への検温の実施や、列車の換気、客車の消毒等の対策を行っております。詳しくは以下のリンクをご覧ください。

▲ ページのトップへ戻る