ニュースリリース

2018年12月6日

井川線 閑蔵駅~井川駅間が305日ぶりに復旧します!

2018(平成30)年5月8日、閑蔵駅~井川駅間で起こった土砂崩れのために不通となっていた閑蔵駅~井川駅間(距離5.0キロ)の復旧工事完了の目途がたち、2019(平成31)年3月9日(土)の初列車より平常運転を再開する事となりました。平成最後の1ヶ月弱に間に合い、大井川鐵道全体が本来の姿を取り戻します。

運転再開日・時刻

 平常運転再開日・時刻

2019(平成31)年3月9日
千頭駅発井川駅行き初列車より

 

運転再開区間の見どころ!

閑蔵駅から井川駅間の渓谷

大井川鐵道(本線・井川線)で一番長い駅間(5キロ)がこの区間です。
井川に向かって進行方向右側の眼下は大井川のV字谷となっており、「東海の黒部」とも評されます。

終点駅 「井川駅」

終着駅井川は静岡県の普通鉄道の中で最も海抜の高い駅(686m) です。
近くには発電を始めて約50年が経過する中部電力のダム「井川ダム」があります。

 

SLフェスタ in 千頭

2019(平成31)年3月9日(土)、10日(日)は千頭駅を主会場に「SL フェスタ in 千頭」を開催します。大井川鐵道をより身近に感じていただくことのできる各種イベントを計画中です。お楽しみにお待ちください。

お問い合わせ

大井川鐵道(株)営業部
電話0547-45-4112(9:00-17:00)

▲ ページのトップへ戻る