ニュースリリース

2016年1月22日

「鉄道産業文化遺産の保存・技術継承」という観点から、
SL復活運転を目指す東武鉄道の機関士教育を開始しました。

この度当社は東武鉄道より2名の人員を受け入れ、SL運行に必要な要員の養成協力を開始致しました。
蒸気機関車運転・動態復元・車両整備技術におけるパイオニアとして、これからもSL文化の保存・技術継承に寄与してまいります。

詳しくはコチラ ※pdfファイルが開きます

▲ ページのトップへ戻る